生きる目的は幸せになるため

生きるってなんでしょうね。なんか、結構しんどいじゃないですか。生きるの。

泣いたり、笑ったり、しんどかったり、苦しかったり、思い通りにいかなかったり、もうそれはあげればキリがないですよね・・・

なんで神様は私を猫に生まれさせてくれなかったんだろう。猫ってどれくらい前世で徳を積んだらなれるのでしょうね。

同じ「命」だけど、なんで私は人間で、アレクは猫なのかな。
※飼い猫のアレク

画像1

猫って存在がもう尊いよね。ありのままで愛される。素材のままで愛される。人間は、ただ「生きているだけ」では、世の中は許してくれない。価値を認めてくれない。

でも、猫はそこにいるだけで愛される、価値がある。猫って素晴らしいよね。

と言っても、まぁ自分がどう思うかなので

ただ息してるだけ、何か特別なことをしなくても、会社にいかなくても、引きこもりで親に食わせてもらっている人はたくさんいて

そういう人は、おそらく、こんな小難しいことは考えていないんですよね、きっと。

人のスネをかじれる人って、賢くて、メンタル強いと思うのよ。

人間である意味とは?

ところで、私たちってなんで人間として生きてるのかね。考えたことありますか?

私は毎日一回は考えます。

だって、人間でやってるのしんどいから。正直、人間として生まれたのは、罰ゲームだと思ってる。

スピリチュアルの師匠がいるんだけど、その人も言ってた。

「地球は忘却の星。宇宙人からは、もっとも地球がやばい星だと言われている。地球人に生まれるのは、島流しと一緒」

だそうです。輪廻転生するときに、一切の記憶を失って地球人に転生するらしい。地球人以外は、記憶を引き継いでいるのかもね。

地球人になるとき、「うわ。地球人かよ、かわいそう」的な視線になるらしい笑

いやでも、本当にそう思う。

じゃ、なんでそんな場所に生まれてしまったのだろうか。それは、「魂修行のため」なんだよね。

人間は、もっとも学びのある生物。そして魂修行の目的は

「幸せになるため」

魂の話

魂ってね、輪廻転生するんだよね。何万回とか、100年周期でだいたい18回とか、500回前後とか色々言われている。

数字はいいや、細かいことはどうでも。

とりあえず、今私たちの肉体にある魂は、何度も人生をやってきたってこと。

魂は、なぜ肉体に宿り宇宙一きつい星の地球にきたのか。島流しに会ってしまったのか。

魂は、マスターという状態になるため、魂修行を積んでいます。学ぶことがなくなり、洗練された魂は、神になるんですね。これをマスターと呼びます。

その上に「創造主」がいます。

私たちの魂はマスターに近づくために、様々な出来事を通して訓練され、神に近づいて行くんですね。

なので、人間に生まれた意味は、魂を磨くため、より高次元の魂になるためなんです。

例外もあって、芸術系に才能が発揮されるタイプは、魂修行はいったん置いといて、どうしても表現したいことがある場合に、アーティストとして花が開きます。

あと、生まれつきの重度の障害者さん。先天的なものに限ります。
彼らは、過去生で偉業を成し遂げた魂と言われています。たくさんの人を救ったので、次の転生は「休憩」のターン。

修行を積まなくとも、「ただ生きる」ことだけを楽しむために生まれてきています。不思議なことに、先天的な重度の障害者さんは、桁違いのお金持ちの家に生まれます。

貧しいと、お世話にお金かけられなませんからね。そこも選んできているのでしょう。

実際、友人の姉がこのパターンです。ものすごい資産家なので何不自由なく、ただ息をして食べて寝る、何もしなくても家族が全てやってくれる。そんな生活です。

先天的な重度の障害者さんは、限りなくマスターに近い存在です。彼らは、愛と感謝と幸福感情しかありません。

ただこの場合は、障害者さんのご家族にマインドブロックが出やすく、それはそれで、ご家族の魂修行なのです。

過去生

ちなみに、私、自分の過去生を見たことがあります。訓練すれば誰でも見れるんだよ。ここでは教えないけど。(胡散臭いよね〜わかる〜)

私が過去生を見た当時、もっとも現世に影響していた過去生の話を軽くしますね。(現在の課題に影響を及ぼしている過去生は、課題が変われば変わります)

まず男性で、ドクターでした。脳神経系のプロ。たくさんの死体を解剖していたんだけど、生きてる人間もいたかな

何をしていたかというと、解剖とか手術しながら人体実験していたんです。

主に脳のプロだったようで、こことここをこう繋ぐとこうなる・・・みたいなのをひたすらやっているドクターだった。

たくさん死なせてきたし、死んだ人の体もたくさん開いていた。

その先は、自分一人では見れなくてアシストしてもらったんだけど

医療が発達する前で、たくさんの人が犠牲になったけど私の実験や解剖によって新薬が開発されたりして、医療の大きな発展に繋がり、感謝もされたらしい。

どうりで、私は今でも人体に詳しいです。

興味もかなりある。病院で医療関係者ですか?と言われたりするほど詳しい。

そのなかでも興味深いのは、精神とか意識とかって部分。

脳神経の部分は興味が深くて。今でも、人にこれ言ったらどうなるのかな、とか実験的にコミュニケーションしているところがあります。(性格わるっ)

量子力学でいう、全てのものは振動しているってありますよね。それぞれ波動が存在し、同じ周波数同士のものが引き合っているってやつ。

精神とか意識ってのも同じで、エネルギーの集合体でできているんです。現実は、それが具現化したもの。意識が投影とかいうじゃん。それなんだけど。

引き寄せの法則とかと繋がってくる部分もあるのですが

目には見えないけど、意識したことにも周波数が出るので、それが可視化されることが、「引き寄せ」という現象なんですよ。魔法でもなく、ちゃんとした化学なの。

分かるかなぁ?

周波数と人間関係の話についても書いてるから、貼っておきますね。

人間関係が変化する理由。すべてのものには周波数が存在する

引用:Movement375

2030年はスピリチュアルの時代

と、言われています。

私も7年くらい前から言っています。EQの時代がくるよって。感性とか目に見えない感覚、共感、ストーリーの時代だって。

いよいよあと10年でやってきますが、すでにスピリチュアルっぽい時代だよね。

GoogleがSEO特化型のサイトを排除し、よりユーザーのニーズに寄り添ったサイトを残す方針を打ち出していますよね。

(根拠データがあったんですが、今見つからないので見つかり次第あげるね)

Twitterとか読んでると、情報が早めに回ってくるので気になる人は見ておくといいよ。

9月は2度もアップデートあったもんね。

いよいよ、インターネットですらも小手先スキルが通用しない時代になってきました。世の中が本質に近づいているな、と

私の過去のFB投稿で、こんなのがありました。

画像2 画像3

ちょっとだけ、ライティングが下手くそなのスルーしてください。

EQは目に見えない能力です。

「EQが高い=スピリチュアルが高い」と同じことと思ってもいいでしょう。

スピリチュアルは目に見えない怪しいものでもなんでもなくて、意識の集合体であり、それは量子力学だと、知っておいてください。

あぁ、活字でこの手のことを書くのは本当に難しいっす。w

以下の本は、私が2014年に読んでワクワクした本です。FBの投稿の元です。

この通りに世の中が動き始めているので、面白いですよ。

さて、本題に戻ります。関係ない話をたくさんしてしまいましたね。

しんどいのは、幸せになろうとしている証拠

私たちは「幸せになるために生きている」ので、悩むのもしんどいのも「幸せになりたいから」なんだよね。

苦しくて辛くてきつくて、悩んで・・・「幸せになりたい」って遺伝子レベルで細胞が訴えているから。だから、人は悩むんだよ、悲しいんだよ。傷つくんだよ。

ネガティブな感情は、成長痛。

幸せになるためにもがいてるって、それってもう、すでに、幸せなことじゃない?

だって、しんどいのは、まだあなたが諦めていない証拠だから。

まだまだやれるよ。大丈夫。

ということで、次回は、さらに深掘りして書いていく。

比べるわけじゃないけど、私は不幸のデパートだよ。

そりゃ、もう生きている意味とか見出せないレベルでね。それでも私が生きることを辞めずに、幸せになるためにもがいている理由。

その辺りについては、プロフィールに書いているので読んでみてください。

友だち追加

無料Ebook「幸せな子どもが育つ方法」プレゼント!

児童養護施設の子どもへの関わり方ハウツーを無料メルマガにて授けます

【準備中】児童養護施設でくらす子どもたち向けのワークショップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です