人間関係や起きる出来事は、全てあなたの鏡です

DAY 1

「行動で示す」「背中を見せる」といった言葉は真理で、「相手に何かを求めるなら、まずは自分がして欲しいことを先にする」これは原則なのです。あなたの周りにいる人、起きる出来事は全てあなたの鏡です。あなたがあなた自身を理解するために、起きていることなのです。

 講義に関する質問はありますか?

今回の講義に関して疑問点がある方は、LINE@から講師に直接質問をすることができます以下のボタンより友達追加をして頂き、ご質問ください。

また、皆さんから頂く質問などにも音声で答えており、これはLINE@のみでの提供となります。

今回の動画講義に関する質問はこちら/

友だち追加

わからないことは遠慮なく質問してください。

人間関係は全てあなたの鏡であることがわかりました?

あなたの周りにいる人は良くも悪くも「鏡」であるということはお分かりいただけたでしょうか?

あなたが変われば、周りにいる人も、起きる出来事も変化していきます。

例えば、わかりやすいのが恋愛です。選んでいるパートナーは、良くも悪くもあなたとよく似ているはずです。

女性がお金目当てで交際相手を選べば、相手も目先のお金を重視した稼ぎ方をしたり、女性をアクセサリーとしか見ていないタイプの人だったりします。

「どうして私はいつも付き合う人がクズ男ばかりなの?」と嘆いても、それは「あなたの鏡だから」が答えです。

人間が1番わからないのは、「自分のこと」です。目にうつる全てのものは、あなたがあなた自身を知るために起きていることなのです。

他人をコントロールすることをやめて、自分が変わろう

過去と他人は変えられないけど、未来と自分は変えられます。

あなたが疲れて、病んで、しんどくなる理由は「他人を変えようとするから」です。コントロールできないことに時間や精神、労力を費やすなら、あなたが変割りましょう。

あなたが相手に「〜こうなって欲しい」と望むことは、まずあなたが実行しましょう。あなたが先にすることで、相手もそのように変化していきます。

この場合は、他人をコントロールしているのでなく、「影響している」と言います。

他人を変えることはできないけど、影響することはできるのです。(注意が必要なのは、良くも悪くもだということ)

鏡の法則を量子力学で解説している記事も合わせてご覧ください。より理解が深まります。

人間関係が変化する理由。全てのものには周波数が存在する

出典:Movement374