なぜあなたは不幸な恋愛を選ぶのか。

恋愛がいつもうまくいかない・・どうしてだろう。なんだか親にしてもらいたかったことを彼氏に求めてるっぽい・・もしかして恋愛と親子関係って相関関係があるかも?うまく恋愛する方法はないかな

 

不幸な恋愛を選ぶ理由

・精神的な自立をしていない

・相手に尽くしすぎる

・自己犠牲

・承認欲求が満たされていない

・インナーチャイルドが傷ついている

こんな感じですね。

恋愛には、親子関係が投影されています。

多くの人の恋愛の悩みの原因は「親にしてほしいこと」、「親にしてもらったこと」を交際相手に求めてしまうことです。

 

  • 彼氏に求めすぎてしまう、依存しがち
  • 恋愛をしているときだけ現れる別の人格がある

上記が当てはまったら、危険信号です。

不幸な恋愛から断ち切るには、インナーチャイルドを癒しましょう。

あとで詳しく書きますが、子供の頃に受け入れてもらえなかった心を癒すことです。

私は、母親と暮らしていて父親がいませんでした。

母はいましたがネグレクトでしたので、両親にして欲しかったことを交際相手に求める傾向があります。

具体的にいうと、どんなにひどいことをいっても許してくれるか。何があっても私を最優先してくれるか。などでテストしていまいガチです。

わりとこういう人は多いと思います。しかし、インナーチャイルドを癒すことで、こういった不幸な恋愛の悪循環から抜け出すことができます。

それでは、インナーチャイルドの癒し方と、危険な恋愛をしがちな特徴、解決法について解説していきますね。

ダメ男を選ばない方法

恋愛がうまくいかない理由はさまざまですが、ほとんどがインナーチャイルドが傷ついていることが原因です。

インナーチャイルドを癒すことにより、本来のあなたを取り戻し、幸せな恋愛をすることができるようになるでしょう。

不幸な恋愛を繰り返さない方法は、以下の2つです。

  1. インナーチャイルドを癒す
  2. 失敗しない彼氏の選び方を身につける

では、1つずつ解説していきますね。

失敗しない彼氏の選び方

 

冷静になる

目的ヴィジョンを共有する

 

目的ヴィジョンを共有する

  • 彼の将来のビジョンは明確か→40才までに不労所得で月300万!老後は海外移住をする!
  • あなたの将来のビジョンは明確か→35才までにネイルサロンを3店舗展開したい!40才で海外移住!
  • お互いのビジョンを達成するためにお互いの存在は必要か、いた方がビジョン達成がより良いものになるか

上記を、交際前によく話し合っておきましょう。

もっともやってはいけないのは、感情的に付き合ってしまうことです。

冷静になる

恋愛は交通事故みたいなものなので、勢いとノリも大事です。しかし、いっときの感情で交際すると、別れるときは大きく拗れるものです。

ノリで交際をするのは若いうちの特権ではありますが、年々リスクが大きくなります。

若いかどうかに限らず、上記のビジョン共有をした上で交際に踏み切る習慣を身につけておきましょう。

インナーチャイルドを癒す

インナーチャイルドは諸説ありますが、直訳すると「内なる子ども」です。

インナーチャイルドは固定観念のことかな、と思うので・・・

固定観念関連記事

主に、子どもの頃に深い傷をおったり、本当の気持ちを吐き出すことができず、抑圧してきた感情を癒すことを「インナーチャイルドを癒す」と言います。

インナーチャイルドを癒すために私実際に行ったことは下記の通りです。

  • トラウマとなっている過去の体験を思い出す
  • 思い出したときに出てくる感情を止めずにだす
  • 感情を否定せず、うけとめる
  • 「辛かったね、もう大丈夫だよ」と認めて寄り添う

しんどいですが、上記の工程を行うことにより、傷ついた子どもの心が癒されていきます。自然と、原因不明だった不調なども消えていったります。

全てのインナーチャイルドをすぐに癒すことはできませんが、継続して行っていきましょう。

インナーチャイルドを癒すことにより、ダメな恋愛パターン終息させることができます。

インナーチャイルドと、その癒し方に関しては専門知識と共に書かれていて、参考になるなと思ったサイトを貼っておきますね。

https://biz-shinri.com/inner-child-9225

https://cocoronokokuban.jimdo.com/

ダメ 恋愛 影響 特徴

恋愛がうまくいかない人の特徴です。以下をチェックしてみましょう。

  • 彼氏に求めすぎてしまう、依存しがち
  • 恋愛をしているときだけ、現れる別の人格がある

1つ1つ深掘りしていきますね

彼氏に求めすぎてしまう

具体的にいうとこんな感じです。

  • 全てをさらけ出したい、過去を全部受け止めてほしい
  • 依存が強く、自分だけをみて欲しい
  • 束縛が激しく予定の管理が厳しい
  • 彼氏に興味関心がなさすぎる
  • パシリか奴隷のように扱ってしまう

このように、不安定かつ極端な関係を選びがちです。

他人と他人の付き合いなので、交際にはある程度の距離感が必要です。

自分と他人を一緒に考えてしまう人は危険要注意です。

あくまでも、交際は相手と自分とが一緒にいた方がいいから交際するのであり、彼氏にあなたの全てをさらけ出して、承認してもらうことが目的ではありません。

相手を尊重し、相手のビジョンや目標を応援できる関係でないといけません。

あなたのお世話をするために彼氏がいるのではないので、ここを勘違いしないようにしましょう。

下記のサイトがわかりやすく解説しているので、リンクを載せておきます。

https://sorakumo.jp/report/archives/222

2. 恋愛をしているときだけ、現れる別の人格がある

仕事や友人関係ではうまくやれるけど、彼氏には自分でも見たことのない人格が現れることがあります。

彼氏に親を求めてしまう→癒されていない子供の頃の心がむき出しになる→大人とは思えない人格が現れる

こんな流れです。

一見、精神病とか情緒不安定なやばいい人と思われがちです。

しかし、子どもの頃に子どもらしさを抑圧してきたことが原因で、当時の抑圧されていた心好きな相手にされけだされて出てきてしているのです。

先ほど書いたインナーチャイルドですね。

恋愛はもっとも素の自分が出るところなので、相手と密になればなるほどインナーチャイルドができてきやすいですくなります

よく、DVやヒステリック、癇癪などありますが、これらの原因はインナーチャイルドが癒されていないことにより、出てきている可能性があります。

私も同棲するほど親密な付き合いに発展すると、自分でも自分とは思えない自分が登場します。

例えば、

  • 基本的に感情的
  • 自分と同じレベルで物事を見たり、できないとブチ切れる
  • 一度切れたら止まらない
  • 相手のできない部分しか見れない
  • 相手に尽くしすぎて自己犠牲を払う
  • 彼氏に承認されるための言動をとってしまう
  • すぐに別れたい、出て行けと切り捨てることを言う
  • でもやっぱり寂しいので別れたくないので、構って欲しい

こんな感じです。

かなりやばいですよね・・・

こうなってしまう背景に、癒されていないインナーチャイルドが原因にあると気づき、そこからは逆に人を好きになることから遠ざかってしまいました。

恋愛は人を一番成長させるので恐れずどんどんしよう

恋愛はしましょう。

恋愛をするべき理由

  • 傷ついた心に気づき
  • 抑圧してきた心を癒すため

インナーチャイルドが傷ついているらといって、恋愛をしてはいけないと言うことはありません。

こうした傷ついた自分や、気づいていない自分の弱さに気づけるからです。

交際相手に親にしてもらいたかったことを求めると、交際相手をも苦します。

しかし、わかっていてもなかなか簡単には抜け出せないものです。

相手は答えてくれようと頑張りますが、答えられないことの方が多く、交際は破滅に向かいます。

インナーチャイルドを癒し、不幸な恋愛パターンから抜け出すのは簡単ではありませんが、時間がかかっても改善は可能です。

一番身近な人との関係を築くことの方が大変ですが、一番効果的です。

恋愛は家庭環境や親との関係が顕著にでるところなので、恋愛を通して自分を知り、まだあなたが気づいていなかった心の傷や未熟さに気づくきっかけになります。

恋愛はもっとも人を成長させる道場です。

インナーチャイルドの存在を知った上で、成長のためにどんどん恋愛していきましょう!

 

友だち追加

無料Ebook「幸せな子どもが育つ方法」プレゼント!

児童養護施設の子どもへの関わり方ハウツーを無料メルマガにて授けます

【準備中】児童養護施設でくらす子どもたち向けのワークショップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です